さぼり美活備忘録

さぼり魔によるサボらないためのサボ美容健康記録

【検証画像あり】美容スクワットを始めてみたら、思いのほか効果があったので記録する

相変わらず日々さぼっています。
そんな日々を繰り返し、あっという間に今年もあと2ヵ月ない。

表題の件。
今年の夏にスクワットを始めた。
ただの筋肉スクワットではなく、美容スクワットというやつ。

スクワットというと、なんか昔、足太くなる的な話があったが、それはスクワットには色々やり方があって、やり方によっては(正しいスクワット方法であれば)、ヒップアップ効果があるとかないとか。。
そういうのを巷では美容スクワットというらしい。

実際、スクワットって膝に負担かかりそうだし、特にヒップアップしたいとかそういうわけではないのだが、
このコロナ禍で、運動不足がやばすぎて、なんか美容や健康にも良くて、手軽に運動不足解消できないかと思いついた先がこの美容スクワットであった。

とりあえず一週間やってみた

やり方は、色々な情報を参考にしながら、大体こんな感じ形でやった。↓

f:id:staygoldpon:20201114150500j:plain

注意したことは

  • 足幅は肩幅より広めにとる(自分は相撲の四股踏むくらい)
  • 膝を曲げたときは、太ももが膝の高さより同じ(平行)か、下げる
  • 膝を曲げたときは、お尻を突き出す感じで、かかと重心
  • 膝を戻すときは完全に膝を伸ばさない
  • 膝を曲げるときに、数を数える(自然と息を吐くかたちになるので)

一週間後ビフォーアフター

とりあえず、一週間毎日20回だけやってみた。
気が向いたときに1日20回。オンリー。

最初は10回、いや5回もしんどかったが、3日もすると慣れてきて、20回くらいなら出来るようになった。
20回くらいだと、1秒1回でも20秒だし、もっとゆっくりやっても40秒くらいなので、1日のうち、たったそのくらいの時間ならそんなに苦ではなく、サボリ魔の私でもなんとか続けられた。

でもそんなんで効果あんのかな?
と半信半疑で、一応ビフォーアフターの写真を撮ってみたら・・・








f:id:staygoldpon:20201114152054j:plain

?!

写真でみると、1週間後の写真の方が、明らかにヒップの曲線が上向きにあがってるような。。。?!
え、気のせい?!気のせいではない…?!よね?!


たかが1日20回程度を1週間やっただけで、これだけ違いが出たことにさすがに驚いたので、ヒップ写真はお目汚しかとおもいつつも、自分のモチベーション維持のために記録に残した。

にしても、スクワットすごい。
舐めてたわ。。
たったこれだけで効果あるなら、もっと続けたり、回数あげたら、もっと効果でるのでは…?!
と思った自分は、この後ももう少し続けてみようかと思った。


が、


しかし。


さすがサボリ魔。


1週間効果が出たあと、サボってしまい、

でもまた次の日にやり、またサボる。1日空けてまたやったり、2日サボったり、みたいな感じになってしまいましたが、最近は毎日ではないけど、1日置きだったり、はたまた連続で続けたり・・・まぁやらないよりかはマシかなと思い、とにかく制限をつけずに、気が向いたときに一応ゆる~く続けています。

なので、この後の記録写真は撮ってないのだが、そんな感じでやっても、元には戻ってない(さがってはいない)ように思います。
そんなこんなでやってたら、最近は30回まで連続で出来るようになってきたので、また写真撮ってみて比べてみようかなぁ。


やってみて気付いたこと

思いのほか、ヒップアップにかなり効果が出たけど、それ以外に思ったのが、

スクワットは太もも(大きい筋肉)を動かしている

運動不足解消になる

代謝にも良い?


そういえば、ダイエットは特にしてないんだが、これを始めてしばらくしてから、痩せた?と何故か言われることが多かったので、体重をはかったところ、特に何もしてないのに2kg痩せていました。が、
さすがに自分がやった適当スクワットだけで痩せるわけでは無いと思うし、ダイエット目的でやる場合は、もっと真剣にやらないといけないだろうけど、
1つ思ったのは、大きい筋肉を動かしているということが、結果として代謝が多少なりともUPしてるのかなという考察。。


たかがスクワット20回程度では運動不足解消にはならないかもだけど、終わったあとは意外にも少し運動不足解消感があるんだよなぁ。。(気のせいかもだけど)
この身体のなかでも比較的大きい筋肉(太もも)部位を動かしているというのが、そういう風に感じさせるのかわからないけど、どこにも出かけなかったとか、身体が鈍ってるって日は、たった数回やっただけで、その気怠さがとれる(ちょっと何かやりましたよ感がある)のは、サボリ魔的にはかなり良いなと思いました。
同じようなタイプの方にちょっとおススメできそうです。笑

ということで、サボリながらも、これはとりあえず引き続き、続けてみることにします。